いよいよ明日から!

「革の創作バッグと手織りのキリム・絨毯展」
9月23日(金)〜28日(水)まで

無事搬入設営も終えました。

1階、2階、所狭しと作品が並びました。

これを全部ちゃんと見ようと思ったら、時間がかなりかかりそうです。

革のバッグも、革だけでなく、遊牧民のキリムやジャジムはもちろん、アフリカの草ビロード、北欧のプリント、日本の着物地など、世界から集めてこられた貴重な布が使われているのが特徴です。

アリアナさんが、恒例の茶器セット「サモワール」を持ってきてくれました。
チャイグラスで、あったかい紅茶(ローズの花びらやカルダモン入り)を飲みながら、布の話、革の話、世界の旅の話をゆっくり聞いてくださいな。

お待ちしていま〜す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。